Ж~東方幻想世界~Ж 2009年05月
FC2ブログ
鬼畜な受験生のアホが繰り広げる東方幻想入り小説。たまに絵描いたり。
東方PSPRスキン 第二弾 ルーミア!!
2009-05-31 Sun 14:35

クソッ、更新が!!

そんなわけでバカみたいに第二弾、ルーミアです!
それがねぇ~…幽々子&妖夢作ろうとしたんだけど…
画像が全然ない!!
つーわけで全体の構成が結構決まってたるみゃで。
るみゃかわいいよるみゃ。わはー
基本EXルーミア主体ですがちょくちょく変なのもありまする
基本は格好いいルーミアです
(ちなみにランクDを取ると…?)

さぁ、次はうにゅほ作るかな!
こっちも結構構成が決まってますww

さて…小説も書かなきゃですな…
でも、今日は休憩。はふぅー…

あ、昨日今日で大会でした。
結果はひどくて言えたもんじゃないです…

では、今日はこれで。
たぶんまた更新します
ノシ
東方PSPRスキン 第二弾 ルーミア!!の続きを読む
スポンサーサイト



拍手する 別窓 | 東方 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
PSPR 東方スキン レミリア×フラン
2009-05-25 Mon 21:37

更新滞ってすみませんでした!!
理由はまず↑これ。
作ってましたww
完成してるんで画像クリックで飛んでください☆
たくさんの人がDLしてくれると嬉しいです☆

あと、他の理由は水泳大会が2週続けてやっててキツイ状態ですw
また今週もあるし…

じゃあ、ちょっとスキンについて―
今回、初作品で拙いところがあったりしますw
使ったツールはGIMP、エクセル、ペイント、あと作成支援ツールなるものを
使い、完成に至りました。
大変でした…
あ、あと…FL@NDREさん、画像何枚か使わせてもらった気がします
勝手に編集してすみません…
(と、言うよりほとんど取ってきたものばかり…)
かなり危険なスキンなので早めのDLをお勧めしますw

透過処理が中々うまくいかなくて大変です…
教えて、FL@NDREさん!!!

次は幽々子&妖夢verでも作りたいと思います
…が
いまはこれで満足、ということで。
暇が出来たら作りますね~☆
妖々夢作ったら
次、永・花・風・地・緋・膵(?)って作ってみようかな…?
つってもその作品で好きなキャラ2人で作るけど…
それはさておき

「華火迷彩樂団」にドラムで参加します!!
いや~、初心者だけどねww
全力で頑張っていこうかなとw
でも、ドラム高いんだよね~…
買うまでゲーセンに置いてあるやつで…ww
…あ、金が無いww

さて、小説更新しないのもどうかなと思うんで、続きからどうぞ~☆
ノシ
PSPR 東方スキン レミリア×フランの続きを読む
拍手する 別窓 | 東方 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
ルナ☆ルナ 暇潰しコーナー!!
2009-05-22 Fri 22:40
「私は帰ってきた!!」
ルナ「どうでもいいだろ。
    テストが終わって一安心したいらしい。」
サン「めんどくさかったですね~w」
「ああ…
PCのこのキーボードの感触…
感動したッ!!」
ルナ「うっさい!」

ガコッ!(マイクで殴った音

「ぼげふっ!」
サン「そんなことはさて置き、テストが終わって感想」
ルナ「糞暑いのにもかかわらず冬服の学ラン着ていったからだるかったらしい。
    理由? 曲を聴くためだってさ。」
サン「イヤホンを袖に通してるから長袖じゃないとダメらしいです。」
「うん、ダメなんだ。」

ルナ「ほんで、小説のほうなんだが明日からまた続きをやるそうだ。」

サン「そういえば、荒らしがいきなり消えたな~…
    禁止ワード効いたかな?」

「今日はこれ以上無い!!(ぇ」


禁止ワード:男性 女性 オナ http

テストの結果?
わかりきったことだなww
あ、慧音先s…

ガヅンッ!!!

ぎゃぁあああぁぁあぁあぁぁっぁぁああ!!
拍手する 別窓 | 閑話コーナー | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
流石に更新しなければ…
2009-05-18 Mon 21:37
すいません…
テストが今週にまで迫ってるので更新があまり出来ない状態です…

で、どうやら更新放置してると馬鹿な荒らしが出てきてしまうみたいですね…
ここを見てる皆様の気分を害されないよう、消しておきました。
荒らしの馬鹿は帰んな。
邪魔。

はい、気分を取り直して。
復帰は土曜日になりそうです。
でも、たぶんPSPでちょっとだけ更新してみます。

あ、そういえばPSPと言えば
『にこ☆さうんど』使えるんですよねww
『パソコンに転送』って書いてあるとこ押すと保存しやがるww
で、いざ再生!
…あれ? MUSICフォルダにねぇぞ…
こうなったら、こっちは改造済みのPSPだ!
「PSPファイラー」を使って…
…拡張子がねぇ!!
…『.mp3』と…
…おww再生できたwww

つーわけで、43分もあるオーエンのアレンジメドレーを取ってきて
勉強中に再生ww
捗らないので、絵を描く。
おぉww捗る捗るwww(何
で、今さっきまでうにゅほと龍美を描いてましたw
え、勉強?
ちょっとしたよ。(ぇ

さー、みんなのところにコメントしに行こうww
拍手する 別窓 | 日記 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
東方外来人女装祭 4人目
2009-05-13 Wed 22:55
控え室―

幽奈「ZZzzz…」
蒼華「やっと泣き止んだ…って寝てる…」
光夢「次、誰でしょうかね…?」

椛「光夢さーん、スタンバイお願いしまーす」

光夢「わ、私?
    じゃ、じゃあ…」
「あっ、箱箱!」
光夢「そうだった!」

ぱかっ
東方外来人女装祭 4人目の続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
お待たせ! 咲好き男さん!!
2009-05-11 Mon 22:37
そんなわけで今日は日記です
ごめんなさい。

そうそう、背景・ブログタイトル部分の画像を
斜さんに製作してもらいました!!
凄く…綺麗です…
ありがとうございましたー!!

で、そうですね、咲(ryさん、お待たせ!!
サコウ
サン「サコウさん…格好いい…」
つーわけでサコウ・レディアス!!
オールバック、ということだったんですが…
無理!!
ごめんなさい…
はい、自分は耳を描くのが苦手なんですよ。
ってか、これでもオールバックじゃね?

あ~…バランス悪いな…
しかもポーズはパクリっていう…ww
なのでお詫び(?)
うにゅにゅ
うにゅほかわいいようにゅほ
はい、実は今、描く物が無いのでこれでも描こうかと思ってはっ付けただけw
どのくらい劣化するかお楽しみに~w

では、明日はきっと小説書きます!

最近テスト近くて更新難しくなってるんだよなぁ…

では。ノシ
拍手する 別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
東方外来人女装祭 3人目
2009-05-09 Sat 23:03
控え室―

ずどーん…

「…」
幽奈「ひっぐ…うぅ…」
蒼華「な、泣かないでくださいってば…」
緋奈「次は誰だろうか…」
祇遠「ZZzzzz~…」
光夢「さぁ…」
「箱の中も意味わからないし…」

文『それでは3人目、行きましょう!』

椛「祇遠さ~ん、スタンバ…起きてくださいよ!」
祇遠「ん~? もうちょっと~…」
椛「もうちょっとじゃないです!」
祇遠「わかったよ~…
    出たくないのに…ブツブツ…

パカッ
東方外来人女装祭 3人目の続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
東方外来人女装祭 2人目
2009-05-08 Fri 22:43
控え室―

「鬱だ…」
蒼華「うん…」
緋奈「…やだなぁ…」
光夢「箱の中なんだろ…」

文『続きまして、2人目行きましょう!!』

「来た…」

椛「幽奈さ~ん、スタンバイお願いしま~す」

幽奈「わ、私!?
    あ、箱箱…」

パカッ
東方外来人女装祭 2人目の続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
東方外来人女装祭 1人目
2009-05-06 Wed 19:54
控え室―
「嫌だ~…」
蒼華「そうですね…
    あれ? この箱なんですか…?」
緋奈「ん~…
    みんなの名前が書いてある…
    紫さんからだな…」
幽奈「いい予感はしませんね。」
龍美「まぁな…開けてみるか?」
「じゃあ、誰から…?」

文『それでは1人目、柳瀬 龍美さん、どうぞー!』

龍美「え、嘘っ! もうかよ!!」
光夢「じゃあ、龍美さんから開けましょう☆」
龍美「わ、わかった…」

ぱかっ…

ステージ―

文「龍美さーん?」
龍美「は、はい…」
P1000093.jpg

文「来ました!
  では、まず1人目、『東方夢想手記』より、
  柳瀬 龍美さんです!!」

ワァーッ!!

文「え~っと、化粧、かつら、女装のみだそうですね。」
龍美「いや、まぁ…」
文「しかし、綺麗な服ですね~」
龍美「(キアロスクーロめ…)
    そ、そうですか?」
文「ええ、龍美さんらしい黒を基調としたゴシックな
  和服で斬新ですね☆」
龍美「あ、ありがとうございます…」
文「それでは、最後にポーズをどうぞ!」
龍美「はぁ!?」
文「ほら…早く…魔具製作用材料欲しいんでしょ…?
龍美「うぐ…そりゃ、まぁ…」
文「では、お願いします!」
龍美「ぐ~…!
    や、闇に代わってお、お仕置きだ!!」
文「ありがとうございます
  柳瀬 龍美さんでしたー!」
龍美「(後でアイツぶっ殺す…!)」

控え室―

龍美「うぁ~…」
「お疲れ様です☆
でも、箱の中身、和服とは…」
龍美「まだまともか…」
「でしょうね☆」
蒼華「次は…誰だろう?」
幽奈「さ~…」
光夢「(文…なんで司会やってるの…)」
緋奈「出たくない…」
祇遠「ZZzzz…」
「寝てる…」
東方外来人女装祭 1人目の続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
東方女装祭 開会式
2009-05-05 Tue 21:51
朝―

「う~…
眠い~…」

流石にこの姿で自室には入れないので
図書館の一室を借りたわけだが…

「…臭い…」

そう、非常にかび臭い。

「うぅ…抜け出そう。」

図書館―

「…あれ、パチュリーさん…」
パチュ「あら、おはよう」
「おはようございます。」
パチュ「そうそう、レミィが呼んでたわよ。」
「え、わかりました。
(何だろ…)」

レミリアの部屋―

「で、どうしろと?」
レミリア「会場がここだからみんなを呼んで来てってこと」
「…拒否権は無いですね。」
レミリア「わかってるじゃない☆
      じゃ、よろしく~♪」
「はいはい…」

マヨイガ―
「…ってわけなんです。」
光夢「う、うん、紫さんから聞いてるよ」
「そうですよね~…」
光夢「困ったものです…」
「確かに…
じゃあ…次は…
『祇遠』…?」
光夢「あ、その人なら知ってます☆」
「ホントに? じゃあついて来てくれないかな?」
光夢「もちろんです!」

妖怪の山―
光夢「と、言うわけです。」
祇遠「あ~…
    めんどくさい…」
「優勝者には望んだものが贈呈されるんだって。」
祇遠「…!
    行く!!」
光夢「(絶対お酒だ…)」
「そうですか☆
じゃあ、次は…
あれ? みんな紅魔館だ…
でも『蒼華』って誰だろう…」
光夢「それって…」
「知ってるんですか?」
光夢「えと…まぁ…」
「じゃあ行きましょう!」
東方女装祭 開会式の続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
サン「孔明の罠ですか?」
2009-05-04 Mon 22:14
弾幕祭からはや数日―
今日も何かと平和な紅魔館

「…はぁ…」

あれからというもののフランとはまともに話せていない

「…」

フラン『う、動かないで…』
『へ?』
フラン『ひゃあ! む、胸が…』

「…
あぁ~!

や、柔らかかったな…ちょっと」
咲夜「何が柔らかかったの?」
「うぁわっ!」
咲夜「…そんなに驚かなくても…
    で、何が柔らかかったの?」
「い、いや、ただの独り言です!」
咲夜「そう。
    あ、そうそう、お嬢様が話しがあるって言ってましたよ?」
「…またろくでもないこt…」

―神槍『スピア・ザ・グングニル』―

「うぉおっ!!?」
咲夜「…何か貼ってありますね…
    何々…」

―さっさと愚痴こぼしてないで来い
                Remilia―

「…はいはい…」

レミリア自室―

「お嬢様~?」
レミリア「来たわね☆」

そこには何か企んでいる顔のレミリアと
いつも通りのユグ
そしてあいかわらず本を持っているパチュリーがいた

「で、用って何ですか?」
レミリア「パチュリー。」
パチュ「ええ。」
レミリア「じゃあ、ユグはちょっと席を外してもらうわね」
ユグ「わかりました。」

パチュ「はい。」
「え…」

ボンッ!

「ま、またですか~?」
レミリア「今回はちょっと違うわよ☆」
「何がですか…」
レミリア「これよ☆」

―東方外来人女装祭―

「…またアホな企画を…」
レミリア「主催は私じゃないわよ?」
「じゃあ、誰が…」

―主催:八雲 紫 共催:紅魔館―

「主催じゃないけど…共催ですよね…」
レミリア「暇潰しに共催してやったわ☆」
「…」
レミリア「このお祭りは、最近幻想郷に増えてきた外界からの人を
      女装させて、誰が一番綺麗か競うのよ☆」
「はぁ…それでですか…」
レミリア「あ、あとみんな一人1つポーズとってもらうわね☆」
「へぇ…えぇっ!?」
レミリア「まぁ、本当はポーズとらなくてもいいけど。」
「よかった…」
レミリア「ポイントは落ちるわね。」
「…優勝者って何かあるんですか?」
レミリア「優勝者が望んだものよ☆」
「…」

思考に1分弱…

「えぇっ!!?」
レミリア「反応遅いわね…(汗」
「な、何でも…ですか?」
レミリア「そう☆ どう? やるでしょう?」
「もちろんです!」
レミリア「そうこなくっちゃ☆!
      じゃ、早速準備しましょ!
     咲夜、ユグ、ユウ、頼んだわよ~!?」
ユグ「かしこまりました。
   ってルナは?」
咲夜「そこは気にしないことです☆」
ユグ「そうか…まぁ、いいや。
    では。」
咲夜「さて、私も…」
ユウ「じゃあ僕も自分の仕事を…」

レミリア「あ、あなたも戻っていいわよ。」
「はい…」
サン「孔明の罠ですか?」の続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
東方弾幕祭 FINAL
2009-05-03 Sun 21:56
綴りは気にしない。

「ユグ…お前と俺が最後だってな…」
ユグ「ああ…」
「手加減は…」
ユグ「…無用!!」

「魔剣『核焔紅血閃刃』!!」
ユグ「長刀『妖炎・華』!!」

魔剣と妖刀がぶつかる
辺りに凄い衝撃波が起きる

「くっ…」
ユグ「やるな…」
「お前もな!
光撃『月の裁き』!!」
ユグ「へっ…」

ユグに剣状の弾幕が刺さる…が

「なっ…!」
ユグ「心迷『鏡花水月・陰』…」
「くそっ! またこれか!!」
ユグ「『ニヴルヘイム・ヴォルガ』!!」
「あれの強化版…
十六夜『月光裂塵槍』!!」

黒い色の槍と紅色の槍が弾ける

「てぁああ!!」
ユグ「はぁああ!!」

バキンッ! ガンッ! キィンッ!!

「はぁ…はぁ…」
ユグ「くっ…」
「…?」

ユグの外見が変わってる…

ルナ「(へぇ…なるほど…
     アレ使ったほうがいいぜ。)」
「(だな…)
紅月『緋色月下狂咲ノ絶』!」
ユグ「くくっ…
    お前もそんなことできるのか…」
「改めまして、ルナブラドだ。」
ユグ「へぇ、『ルナティート』の中にいたのか」
「ああ。」
ユグ「ま、関係ないか。
   錠憶『夢の最果て…」
「残念、『ここ』は俺の世界なんでね。
Destroy『Spada Rosso』」
ユグ「な…!?」

ドンッ!
東方弾幕祭 FINALの続きを読む
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
三☆月☆精
2009-05-03 Sun 18:09
いい加減小説やれっていいたいよねww
ごめんね、たぶんもう一回更新したときに書くと思うからw

で、そうです。
三月精、買いました。
2冊まとめて、買ってもらいました。

今日はアレです。
靴買いに行って本屋行ったら売ってて、
「おぉwwやべぇ、買いなせぇww」
っつって買ってもらいましたww
サニーとルナ可愛いよサニーとルナ。
一巻を読んで感想。
サニーとルナ可愛いよサニーとルナ。
ってわけです。(ぇ

で、家に帰って飯食ってdwi作っとりましたw
もちろん完成しました。
が!!
サークル様のアレンジなので上げられませんww
前回言った様に著作権とか大人の問題が発生してしまうんですね。
しかもこんな人気無いブログで上げてもねぇ?
まぁ、もちろん欲しいって方は非公開でメアドを書いていただければ
送りますけど。

まぁ、サニーが可愛いからいいや。(何

では、東方やってから更新します~
ノシ
拍手する 別窓 | 東方 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
のぅああああ!!!
2009-05-02 Sat 22:13
昨日の夜
水泳で
手首を
ひねった

はい。ひねりました、管理人です。
理由は簡単。
接触!
おお、痛い痛い。
接触
そう、水泳って選手ぐらいのレベルになると
危険な競技なんですww
まぁ、大会はそんなこと無いんですけどねww
練習ともなると1コースに7人以上とか普通にあって
すれ違いがとても危険なんですww
それに『パドル』と言われる手につける器具があるんですが
それで左手首と左中指の爪の付け根部分が切れましたw
うほっwwいてぇww(ぇ
そんなわけで昨日は更新できなかったわけです。
あ、もちろん今も痛いですがww
で、何にもすること無かったんでdwi作ってました。
今作ってるのはこちら

神曲としか言いようが無いです。

ただ、オーエンってテンポがほんのちょっとずれてるから
凄く音合わせるの難しいんですよね~w
まぁ、そこはステマニ。
64分音符まであるから便利便利ww

でもね~、dwi公開しないかな?
サークルのアレンジだからほら、著作権とかあるしねw
たぶんyggとか個人的な範囲で公開するかな…
ちなみに難易度はハード⑨ぐらいを予定。
もっと難しくなるかもw
公開できないけど
「欲しいぜコンチクショウ」って奴はコメント入れてくださいコンチクショウ(何
まぁ、きっと欲しいって言う人いないだろうけど。
だってねぇ?
人気無いもん、このブログ。
だから検索用キーワード書いちゃう。(ぇ

東方 dwi アレンジ

はい、今日は後は特に無いですw
ではでは☆
拍手する 別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| Ж~東方幻想世界~Ж |