Ж~東方幻想世界~Ж 「やべぇ…重い…」
FC2ブログ
鬼畜な受験生のアホが繰り広げる東方幻想入り小説。たまに絵描いたり。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する 別窓 | スポンサー広告 | top↑
「やべぇ…重い…」
2009-07-14 Tue 22:45
んで、本を運ぶわけだが…

ルナ・マリ「「…」」

量が多すぎる。

「なぁ…棚一個分って言ってなかったか?」
魔理沙「い、言ってないぞ…」
「そう…か…」

言ってた気がするがあまり追求するのはよくないのでやめておく。

「じゃあ…運ぶけど…
…紫さんに頼みたいな…」
紫「その頼みは受けられないわね~」
「だよなぁ…
ってぇ!?」
紫「はぁい☆」
魔理沙「いい年こいて…」

ブオン(魔理沙の頭上にスキマが開く

魔理沙「…」(頭がすっぽり入ってしゃべれない

「…で、頼めないのか~…」
紫「ダメ☆」
「残念だな…」
紫「?」
「これ…いらないよな。」

ぴらっ(いつぞやの差し入れであった写真

紫「いる!」
「じゃ手伝ってくれるな!?」
紫「ぐ…そ、それは…」
「じゃ、破いちまおう。」
紫「わー!! やるやる! やるから頂戴!」
「最初から素直にそうすればいいのに…」

~そんなこんなで紅魔図書館~

「ほいっ、パチュリーさん。」
パチュ「…(唖然」
紫「じゃあ私は帰るわよ?」
「あ、紅茶飲んでいきませんか?」
紫「淹れてくれるなら飲もうかしら☆」
「じゃあ、淹れてきますね。」
紫「ありがと☆」



ちょっと短めに。

今日は特に無いww

あ、4000HITまでもう少しだw
絵、仕上げなければ!!

あと、PSPRレミフラのスキン300突破ありがとうございます!!

今度、紫スキン作ってきますか…

では。
ノシ
スポンサーサイト
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<思いつかないね。 | Ж~東方幻想世界~Ж | こうして回ってきたバトンはどうすればいいのだろうか。>>
この記事のコメント
銀杏さん?
銀杏さーん!?
いなくなってる…

咲好き男さん
「いつぞやにメガネの方がこれをやろうっていって
くれたんだが…
流石に俺はいらなくてな。」
見に行きましたよ~☆
テスト終わったそうで何よりですw

Y.Yさん
紫はまぁしょうがないw
プロフの絵ですか?
EXルーミアですが何か?
4000HIT楽しみにされても困りますww

ユグ
そのうちやるんじゃないか?ww
2009-07-15 Wed 22:24 | URL | ルナティート #-[ 内容変更] | top↑
紫も下心まるだs(スキマ送りにされました
2009-07-15 Wed 02:38 | URL | 銀杏 #QAt7aVcw[ 内容変更] | top↑
サコウ「ルナさん、その写真どこで手にいれた・・!」
文「私は渡してませんよ。」
俺がサンちゃんに渡した
サコウ「この野郎ー!!!」
ピチューン
確か俺が上げた差し入れだったような・・
更新しちゃったぜ
2009-07-15 Wed 00:41 | URL | 咲好き男 #-[ 内容変更] | top↑
3939(みっくみく)ゲットォ!
紫…お前という奴はw

ところで今更ですがプロフ絵ってまさかのまさかだったり…?

4000hit楽しみでーす
更新しました
2009-07-14 Tue 23:54 | URL | Y.Y #-[ 内容変更] | top↑
小説も良いがバトンをやれや~
2009-07-14 Tue 22:58 | URL | ygg #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Ж~東方幻想世界~Ж |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。