Ж~東方幻想世界~Ж 彼方からの願い
FC2ブログ
鬼畜な受験生のアホが繰り広げる東方幻想入り小説。たまに絵描いたり。
彼方からの願い
2009-07-30 Thu 11:54
翌日、紅魔館―

フラン「ルナ…」
ルナ「ん…?」
フラン「『ルナティート』はどこ行ったの…?」
ルナ「自分の世界に…帰った。」
フラン「みんなに別れの挨拶もしないで…なんで…
    どうして…ぐすっ…」
ルナ「…アイツは…」
フラン「…?」
ルナ「アイツは、みんなを守るために帰ったんだ。
    最後に『ありがとう、いつかまた会いに来る』って言ってたよ。」
フラン「ぐしゅ…うぅ…ずる…いよ…
    もう会えるかわかんないのに…!」
ルナ「…」

ルナティート…帰ってくるだろ?
そう約束したんだからな。
…お前の帰りを待ってる人が沢山いるんだ。
絶対…帰って来い

その頃―

「う…頭いてぇ…
ここは…家?」

夢、だったのか…?

「?」

ポケットに違和感があり手を入れた

「あ…」

そこにあったのはスペルカードだった

「夢じゃなかったか…
また、行けるかな。幻想郷へ。」

それから数日―
自分は学校へ通っていた。
友達も―といっても1人だが―出来た

?「ねぇねぇ、また幻想郷ってとこの話してよ☆」
「おいおい、またかよ…」

友達…女だけど。

「夕緋、もう耳が腐るほど話したと思うぞ、俺。」
夕緋「聞き足りないも~ん♪」
「ったく…」

なぜ、仲がよくなったか。
…彼女も変わった容姿をしていたからだ
つまり、似たもの同士、というやつだ

夕緋「早く聞かせてよ☆」
「はぁ…
だからな…?」
夕緋「うんうん♪」

みんな、今度戻るな。
コイツは…わかんねぇけど

                    第一章―月の幻想―終



さて、第一章、初めて本タイトル出ましたが、『月の幻想』
終わりました!
皆様お楽しみいただけたでしょうか?

新キャラ、夕緋
実はここだけのちょいキャラじゃないんですよ~w
プロフィールについては少しお待ちくださいね。
名前だけ…
『朱風 夕緋』(あかかぜ ゆうひ)
夕緋「よろしくね~☆」

では、次回から第二章、『東方夕幻奏』
お楽しみに!!
スポンサーサイト



拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<第二章第一話『ユウヒノハジマリ』 | Ж~東方幻想世界~Ж | 月の弔い>>
この記事のコメント
いくらさん
長々とおつきあいしていただきうれしいです!

銀杏さん
素晴らしいですかね?
でもまぁ第二章からもお楽しみ頂けたらと思い、がんばります!

暇な幽霊さん
第二章ですよ、やっと!w
これからみなさんを楽しませれるよう頑張って書いていきたいと思います!

咲好き男さん
ルナ「帰って来るさ、約束したからな。」
「帰ってきたぞ。」
ルナ「早ッ!」
サン「出番あるといいですねー☆」
非公開じゃない?気にしなーいww
2009-07-31 Fri 23:20 | URL | ルナティート #-[ 内容変更] | top↑
1章おつかれさまです!これぐらいしか書くことが・・・

2章も楽しみにしています!
2009-07-31 Fri 18:54 | URL | いくら #-[ 内容変更] | top↑
おお、ついに第一章終幕ですか
うーん、素晴らしい

第二章も楽しみにしとります
2009-07-31 Fri 11:52 | URL | 銀杏 #QAt7aVcw[ 内容変更] | top↑
ついに第一章が終わり、次は第二章!
新しいキャラが加わり、一体何が繰り広げられるか楽しみです♪
2009-07-30 Thu 19:01 | URL | 暇な幽霊 #-[ 内容変更] | top↑
サコウ「あいつ・・また帰ってくるかな・・・」
文「はい・・きっと。」
ついに第1章が終わりましたかあ・・
ギルバート「ついに・・俺の出番かあ。」
映姫「たぶんそうでしょう。」
あ、非コメにするの忘れてたー
ルガール「じゃあ運送だな。」
ぎゃあー!
更新は夜やる予定でーす
2009-07-30 Thu 12:57 | URL | 咲好き男 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Ж~東方幻想世界~Ж |