Ж~東方幻想世界~Ж 第五話 武器
FC2ブログ
鬼畜な受験生のアホが繰り広げる東方幻想入り小説。たまに絵描いたり。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する 別窓 | スポンサー広告 | top↑
第五話 武器
2009-08-13 Thu 23:07
緋鳥「…さて、これから三途の川に行くわけだが…
  この先妖怪が多く出没する。」
「ふぇ!?戦うの?」
緋鳥「まぁ、そうなる。
  で、だ…夕緋は見たところ能力を持ってないな?」
「うん…人間だから普通はないと…」

能力についてはルナからよく聞いていた。
ルナは能力を持っているけど実際に見たことはないな…
何でも、ここでは使えないとあっちの世界にいたときに言っていた。

緋鳥「弾幕もまともにできない…
  と、なると戦う方法は一つだ。」
「?」
緋鳥「まぁまず、手のひらを広げてみろ。」
「うん」

広げた途端緋鳥が乗ってきた

緋鳥「で、自分が使いたいと思った武器をイメージしてみろ。」

学校では弓道をやっているので弓をイメージした

「…おぉ!」

緋鳥がいつの間にか弓に変わっていた

緋鳥「(弓か。夕緋らしいといえばらしい選択だな。)」
「学校で使ってるより軽くて手に馴染む…」
緋鳥「それは夕緋がイメージした通りにできている証拠だ。
  これで戦えるぞ。」
「うん!」
緋鳥「じゃあ行くとしよう。」

夕緋…お前はまだ隠されているものに気づいていないな…
…その方が幸せなのかもしれんな。



ふぃー。

今日は疲れまくったぜ!
暇なので出かけたのだー
どことか聞くな。

ルナ「どうせ彼j」

ピチューン

他言は無用。

だはー…
モンハンできないとストレス凄い溜まるな…
明日はたっぷりやるぜ!
…と言いたい所だが結局四時間くらいしかできないんだよね。

っと、あとほぼ一日で夏コミではないか!!
うへへ、楽しみ楽しみうへへ
ふひひひ…

夕緋「作者狂乱の為今日はここまで!
  まったねー☆」

ふひひ
ノシ
スポンサーサイト
拍手する 別窓 | 東方小説第二章『東方夕幻奏』 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<ついに…! | Ж~東方幻想世界~Ж | 第四話 胸 烏>>
この記事のコメント
暇な幽霊さん
うん、明日ふひふひひww

銀杏さん
うへへぇへっへへw
「連絡係と言う名の引きこもり。
新しいなw
帰ってきて狂いが収まってれば土産話をしたいとさ。」

リアさん
ルナ「ちなみに全国行ってもおかしくないレベルらしい。」
何 故 バ レ た し
狂ってるのはしょうがない。
ふひひ

咲好き男さん
夕緋「やっぱり遠くない?」
緋鳥「そんなことはない。」
夕緋「(絶対遠いよなぁ…)」
来たぞ来たぞ夏コミ!!
うふぇい!
テンション上wがwwっwwwてwwwwきwwwwwたwwwwww
ふへぇへへへww
2009-08-14 Fri 18:54 | URL | ルナ #-[ 内容変更] | top↑
ついに明日ですね☆
ルナさんの狂乱具合がww
2009-08-14 Fri 10:44 | URL | 暇な幽霊 #-[ 内容変更] | top↑
きゃールナさんの精神が狂ったーww
変態がおるーw
夏コミ、楽しんできてください
私は、家で連絡係もとい引きこもってますwww
土産話をお願いします……w
2009-08-14 Fri 02:37 | URL | 銀杏 #QAt7aVcw[ 内容変更] | top↑
弓道・・・格好良いですね~。
さてさて、ミニスカ閻魔の所でどうなる事やら?

彼女さんときゃっきゃうふふしてたんですね。分かりますwww
夏コミですねぇ~・・・。壊れすぎですよwww
2009-08-14 Fri 00:46 | URL | リア #zeykuTTQ[ 内容変更] | top↑
ギルバート「・・・」
小町「どうした?」
ギルバート「何かが来る・・」
夏コミキター!!
更新しましたー♪
2009-08-13 Thu 23:59 | URL | 咲好き男 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Ж~東方幻想世界~Ж |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。