Ж~東方幻想世界~Ж 紅魔日誌3
FC2ブログ
鬼畜な受験生のアホが繰り広げる東方幻想入り小説。たまに絵描いたり。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する 別窓 | スポンサー広告 | top↑
紅魔日誌3
2009-02-01 Sun 18:04
ル「はいこんばんは!
  嬉しいですね~、3回目ですよ~w
  今回は紅魔館屋上に来ています!
  風が気持ちいいですね~…
  あ、あそこに誰かいますね、話を聞いてみましょうかw」

ル「あれ、何この串刺しの死体、銀ナイフ刺さってる…
  ご愁傷様w って、見たことあるな…これ…
  さっき燃やされてたような…、気のせいかw
  こんばんわ~☆」
? 「誰ですか!?
  侵入者なら排除します!」
ル「あ、いやいやいや、侵入者じゃないですよ!
  だって、パチュリーさんに許可貰いましたよ!?」
? 「パチュリー様が…?
  わかりました、いいでしょう。」
ル「ふ~…、びっくりしたw
  で、十六夜咲夜さんですか?」
十「はい、こんばんは。」
十六夜 咲夜002
ル「あの、ひとつ聞いていいですか?」
十「何でしょう。」
ル「あそこの串刺し死体なんでしょう?
  銀ナイフ刺さってますけど…」
十「あぁ、あそこのは私が始末しましたw
  侵入してきたんで『ザ・ワールド』で時を止めてナイフ投げておきましたw」
ル「あぁ、そう言うことでしたかww お強いですねww
  …、何かさっき見たような…」
十「どうしましたか?」
ル「あ、いえなんでもないですw
  そうだ、紅魔館もうちょっと散策していいですか?」
十「えぇ、まぁ、いいでしょう、害はなさそうですから…
  ただ、死なない程度にしておいてくださいねw」
ル「怖いな、紅魔館ww
  『死なない程度』ww
  わかりました! ありがとうございます!
  では、行きましょう!!
  ありがとうございましたw」
十「はい☆お気をつけて☆」
ル「はいっ!! では!」
十「…お嬢様~、えへへ~…
ル「!!? 何だ今の!?
  さ…いや、聞かないことにしよう。
  あれみたくなりたくないし…
  では次回、お嬢様にあいますっ!!
  お楽しみに~☆」

はい、長っ!!www
ここからは雑記。
ついに風神録easyクリアできました!!
次からノーマルで頑張っていきます!!
ボム使わないとクリアできないことがわかりましたww
あたりボムも出来るようになりましたww
昨日は更新できなくてすみませんでした…
お疲れ様です。
大会でしたw
スポンサーサイト
拍手する 別窓 | 東方 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<紅魔日誌最終話 | Ж~東方幻想世界~Ж | 紅魔館内部入りましたww>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-02-21 Sat 17:01 | | #[ 内容変更] | top↑
>>リアさん

ええww
また使わしてもらいましたww
今回は格好いい咲夜さんですw
『死なない程度の能力』ww
それはお楽しみに!

>>ygg

これな、ネタは考えてないんだよww
思いついたのつらつら書いてるだけって言うww
まぁ、楽しけりゃいいかww
2009-02-02 Mon 20:55 | URL | ルナティート #-[ 内容変更] | top↑
ちょwwwなんという咲夜wwwww
ってか、また死んでたしww
咲夜さんって可愛いのと格好いいのと両方あいますよね~。さすがメイド長w
そろそろルナティートさんが『死なない程度の能力』に目覚めるんですね。わかります。
2009-02-02 Mon 17:17 | URL | リア #zeykuTTQ[ 内容変更] | top↑
毎度毎度おもしろいなぁww
次も期待してるZE
2009-02-01 Sun 18:16 | URL | ygg #0X8TMKlg[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Ж~東方幻想世界~Ж |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。