Ж~東方幻想世界~Ж 永遠亭
FC2ブログ
鬼畜な受験生のアホが繰り広げる東方幻想入り小説。たまに絵描いたり。
永遠亭
2009-03-24 Tue 22:49
亭の字が違うね。


何故かわからないがルーミアに連れて行ってもらうことにした。

「な、なぁ…1つ聞いていいか?」
ルーミア「なんなのだー?」
「い、いや、その腕いつまでそうしてるのかな~って思って…」
ルーミア「くせなのだー」
「そうか…」

いや、納得するかな…
まぁ、いいとして。
何故十字架に貼り付けにされたみたいにしてるんだか…
まぁ、純粋というか、健気っていうか…
こういう子は結構好きだな。

そうこうしてる内に永遠亭についた。

ルーミア「ここなのだー☆」
「へ~…和風だな。」
ルーミア「わふー? 美味しいのか?」
「いや、美味しくはない。 とりあえずありがとう☆」
ルーミア「…」
「どうした?」
ルーミア「珍しい人間なのだ…」
「? 何でだ?」
ルーミア「お礼を言う人間はこの世界では少ないのだ。」
「ふーん…そうか。
でも、ありがとう☆」
ルーミア「ど、どういたしましてなのだー///」

ルーミアが慌てて飛んでいってしまった。

「…?」

皆あんな感じで飛んでいくよな…
若干耳赤いのわかるし…

「それはともかく…
すみませーん」
? 「急患ですか~?」
「あ、いえある人から取ってきて欲しいといわれたんですが…」

扉からウサ耳をつけた少女が出てきた。
なんでウサ耳で制服なんだか…

優曇華「私は鈴仙・優曇華・イナバです。ウドンゲとでも呼んでください。」
「俺はルナブラド。よろしく。
で、シルフさんの代わりに荷物を受け取りに来たんだが…」
優曇華「師匠~? シルフさんの代わりですって~!
     とりあえず来てください。」
「ああ。」

医務室―
永琳「…で、はじめまして、私は八意 永琳です。
    受け取り…でしたね」
「ああ。」
永琳「えっと…じゃあこれをシルフさんに。」
「ん、わかった。じゃあ…これくらいか?」
永琳「…十分すぎるわよ?」
「そうか? 結構高いかなと思ったんだが…」
永琳「…本当に珍しい人ね…」
「なんだ?」
永琳「あなた噂になってるわよ?
    『幻想郷にやたら礼儀正しい人間が来た』って。」
「礼儀正しいのは常識じゃ…」
永琳「この世界はそっちのほうが珍しいのよ。」
「へぇ…じゃあ、これは置いておくよ。
じゃあ、何かあったら頼んでいいか?」
永琳「病気・怪我なんでも治すわよ☆」
「ありがとう。 じゃあまた。」
永琳「ええ。」

外―
「よし、龍神堂行って紅魔館戻るか!」

そのころ医務室―
永琳「…ルナブラド…いや、ルナティート…
    あなたはそのうち大きな選択のときが来るでしょうね…
    運命を分ける…あなたにとってはどちらも苦しい選択が…」

外―
「しかし…永琳さん、咲夜さんに似てるな…
まぁ、気にしてもしょうがないか。
さて、いきますか!」

                        続いてる



よし! ネタがつきそうだ!!
リクエスト絵終わりました!
どうぞ!
080322_1338~0001
ぎゃああああ!!!!
バランス悪いっ!

え? 手?
描けない描けないwww
苦手だもんw
つか、もと絵が手描いて無かったんだよね。
目がオッドアイなのは仕様です。

う~ん…格好いいかどうか微妙になってしまいました…
いくらさん、漆黒の翼さん、いかがでしょう?

今日は友人からMHP2Gのチート貰いました。
突然その場でバリスタ構えて撃ったり、
滑って行ったりしましたwww
なんじゃこりゃww

今日はこの後PSPRと人形劇やろうかな?

ではではー
スポンサーサイト
拍手する 別窓 | 東方小説第一章『月の幻想』 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<風神幼女 | Ж~東方幻想世界~Ж | 龍神堂 幻想郷本店>>
この記事のコメント
ルーミアかわいい。そこに異論はない

だけど!うどんげじゃなくて、鈴仙って呼んであげて…ううう

絵、描けない…うらやましい
pおっと、妬ましくは…ないです
2009-03-25 Wed 09:50 | URL | 銀杏 #wLMIWoss[ 内容変更] | top↑
PSPからの書き込み。早くPC使用OKしてくれないかな・・・                            改行はグダグダだと思いますが頑張って読んでください。                                                                                          小説は、ルーミアかわいい・・・しかし、リボンをとってみたくなるのは俺だけ?                                                                         妖夢ありがとうございます!!                                            かっこいい・・・しかし、胸がでているのは・・(ピチューン                              模写しても、何かが違う・・・何でだろう?
2009-03-25 Wed 06:42 | URL | いくら #NSYjKXH6[ 内容変更] | top↑
「よ、よ、よ、よ、妖夢さんの画像だーーーーー!!」
「あ、ありがとうございます☆」

何たる偶然!私もこの元画像は昨日手に入れたばかりですよ~。
あの画像格好いいですよね☆そしてルナさんは凄すぎですよ。
私の場合は服だけ妖夢がいっぱいで・・・ルナさんや暇な幽霊さんにいろいろ教えてもらいましたが、まだ未完成品がごろごろと・・・元からダメなのかな~
今回はその内の一つ。今度はルナさんの絵を模写してみますね。さぁもう一度チャレンジだ!!
「えっ、バランス?美味しいの?」

[続いてのニュースです。○○地区でパルスィが出没し人間を襲っています。中継先のAさ~ん]
A「はい、こちら現場の○○地区です。どこもかしこも人気が全くありません。」
カメラマン「おい、あそこ人がいるぞ」
バタッ
A「おい、しっかりしろ、おい!」
カメラマン「死んだ・・・・・・・おい、なんか書いてあるぞ」
A「妬ま・・しい?」

長文失礼しました。
2009-03-25 Wed 00:50 | URL | 漆黒の翼 #-[ 内容変更] | top↑
ルナ「ここじゃなく別でやってくれw」

絵、書きましたか!
楽しみにしてますよ☆
2009-03-25 Wed 00:10 | URL | ルナ #-[ 内容変更] | top↑
サコウ「優曇華・・どこかで会った気が・・」
サコウストップ!こっちの小説のネタバレになる!
かっこいい妖夢ですね!
俺はルガール描こうとしたけどやめました
ルガール「君の死に場所はここだ!」
バリーン!
2009-03-24 Tue 23:08 | URL | 咲好き男 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Ж~東方幻想世界~Ж |